1. サポート情報
  2. Pepper for Biz 3.0
  3. Pepper for Biz 3.0取扱説明書
  4. ロボット/アカウントの管理
  5. ユーザー管理

Pepper for Biz 3.0取扱説明書

ユーザー管理

ユーザーアカウントを作成する

ユーザーごとに権限を設定したアカウントを作成します。

1Robot Suiteで「ユーザー管理」をクリック

画像altテキスト

 

2「ユーザー一覧」をクリック

ユーザーアカウント一覧画面が表示されます。

画像altテキスト

3「ユーザーを招待」をクリック

ユーザー招待画面が表示されます。

画像altテキスト

 

4必要事項を入力する

  • 姓、名、Eメールアドレス、アカウント種別、はじめての招待有無確認は入力必須項目です。
  • 社外ユーザーを社内ユーザーとして扱う場合、「社員確認」で「はい」を選択してください。
  • 作成するユーザーがはじめての招待か不明な場合は、「この会社がはじめての招待ですか」で「はい」を選択してください。
  • 使用するメールアドレスがすでにRobot Suiteに登録されている場合は「いいえ」を選択してください。
    「いいえ」を選択した場合は外部アカウント、「はい」を選択すると内部アカウントとして設定されます。

画像altテキスト

  • 外部アカウント
    別の会社の「内部アカウント」として、すでに設定されているアカウントです。ユーザーアカウントの有効/無効の切り替えや、招待された会社からアカウントを削除できます。 追加で招待された場合は、外部アカウントとなります。
    また、外部アカウントでRobot Suiteにログインした場合は、インタラクション分析(⇒「インタラクション分析について」参照)を利用できません。インタラクション分析を利用するには、未登録のメールアドレスを使用してください。
  • 内部アカウント
    初めてセカンドユーザーとして招待された会社のアカウントです。 ユーザーアカウントの有効/無効の切り替えはできますが、招待された会社からアカウントを削除することはできません。

5「保存」をクリック

ユーザーアカウントの作成が完了します。

  • ユーザーアカウントの作成が完了すると、招待メールが配信されます。

画像altテキスト

 

6届いた招待メールに記載されているURLをクリック

パスワード設定画面が表示されます。

  • 招待メールに記載されているURLの有効期限は、招待メールが届いてから24時間です。

7パスワードを入力し、「設定」をクリック

パスワードの設定が完了します。

画像altテキスト

 

ユーザーアカウントを管理する

ロボット(Pepper)を利用できるユーザーアカウントを管理します。

1Robot Suiteで「ユーザー管理」をクリック

画像altテキスト

2「ユーザー一覧」をクリック

ユーザーアカウント一覧画面が表示されます。

画像altテキスト

 

3ユーザーアカウントを管理する

画像altテキスト

ユーザーアカウント一覧画面

番号 説明
以下の機能を利用してユーザーアカウントを並び替えたり、絞り込んだりします。並び替え、絞り込みは組み合わせて使うこともできます。
  • チェックボックス
    すべてのユーザーアカウントを選択します。
  • 並び替え
    条件を設定してユーザーアカウントを並び替えます。
  • グループ化
    ユーザーアカウントをグループごとに表示します。
  • 単語検索
    検索する文字を入力してユーザーアカウントを絞り込みます。
ユーザーアカウントの一覧です。一覧からユーザーアカウントを作成、編集、削除などの操作ができます。

 


 アカウント種別を変更する

1ユーザーアカウント一覧画面で対象のユーザーアカウントにカーソルを合わせ、チェックボックスにチェックを入れる

画像altテキスト

2「アカウント種別の割り当て」をクリック

画像altテキスト

 

3アカウント種別を選択し、「選択したアカウント種別に割り当てる」をクリック

アカウント種別の変更が完了します。

画像altテキスト

 

ユーザーアカウントを削除する

登録されているユーザーアカウントを削除します。

1Robot Suiteで「ユーザー管理」をクリック

 

2「ユーザー一覧」をクリック

ユーザーアカウント一覧画面が表示されます。

3対象のユーザーアカウントにカーソルを合わせ、チェックボックスにチェックを入れる

左端のチェックボックスにチェックを入れると、すべてのユーザーアカウントを選択することができます。

 

4「ユーザーを削除」をクリック

5「OK」をクリック

ユーザーが削除されます。

  • 外部ユーザーのみ削除できます。

 

ユーザーアカウントの個別情報を管理する

登録されているユーザーアカウントの個別情報を管理します。

1Robot Suiteで「ユーザー管理」をクリック

画像altテキスト

2「ユーザー一覧」をクリック

ユーザーアカウント一覧画面が表示されます。

画像altテキスト

3ユーザーアカウントをクリック

ユーザーアカウント個別情報画面が表示されます。

画像altテキスト

4ユーザーアカウントを管理する

画像altテキスト

ユーザーアカウント個別情報画面

番号 説明
ユーザーアカウントの名前、アカウント種別、メールアドレス、割り当てられているロボットの数が表示されます。
ユーザーアカウントを有効/無効にします。無効に設定するとユーザーアカウントを利用できなくなります(⇒「ユーザーアカウントを有効/無効にする」参照)。
ユーザーアカウントに関する履歴が表示されます。表示する履歴を日付やイベントタイプで絞ることができます。
ユーザーアカウント個別情報画面で編集するカテゴリです。クリックすると各カテゴリにすばやくアクセスすることができます。
ユーザーアカウントの情報が表示されます。情報の編集もできます(⇒「情報を編集する」参照)。
ユーザーアカウントに紐付いているロボット(Pepper)が表示されます。各ロボット(Pepper)をクリックすると、ロボット(Pepper)のロボット情報を管理することができます(⇒「ロボット(Pepper)を管理する」参照)。
ユーザーアカウントが登録されているロボットグループが表示されます。各グループをクリックして、グループ情報を管理することができます。(⇒「ロボットグループを管理する」参照)


 ユーザーアカウントを有効/無効にする

ユーザーアカウントを有効/無効にします。無効に設定するとユーザーアカウントを利用できなくなります。

1ユーザーアカウント詳細画面でをクリック

ユーザーアカウントが有効/無効になります。

画像altテキスト

  • シンプルモードでは、内部アカウントのみを有効/無効に設定できます。

  情報を編集する

ユーザーアカウントの情報を編集します。
編集できる項目は次のとおりです。

  • アカウント種別
  • タイムゾーン

1ユーザーアカウント詳細画面で「編集する」をクリック

画像altテキスト

2内容を編集し、「保存」をクリック

情報の編集が完了します。

画像altテキスト