1. サポート情報
  2. Pepper for Biz 取扱説明書一覧
  3. Robot Suite
  4. 基本操作
  5. レストプランナー

Robot Suite取扱説明書(遠隔操作・ヘルスチェック)

レストプランナー

指定した時刻にロボットを休憩状態(セーフレストの姿勢)にします。

< 例)23時に休憩状態(セーフレストの姿勢)を開始し、7時に終了する設定をした場合 >


レストプランナーのアプリケーションをインストールする

 

 レストプランナーを使用するには、あらかじめロボットに最新の「レストプランナー」のアプリケーションをインストールする必要があります。「レストプランナー」のインストールは、すべてのアプリケーションをアップデートすることでインストールできます。

  • アプリのインストールはロボット本体のタッチディスプレイで操作してください。
  • お仕事かんたん生成 3.0をご利用の方は、Pepper for Biz 3.0取扱説明書の「システム/ロボアプリの更新」をご覧ください。

1本体管理画面で「設定」をタッチ

画像altテキスト

2「基本設定」をタッチ

基本設定画面が表示されます。

画像altテキスト

 

3基本設定画面でをタッチ

 アップデート画面が表示されます。

画像altテキスト

4「すべてアップデート」をタッチ

すべてのアプリケーションがアップデートされ、「自動スリープアプリケーション」がインストールされます。

画像altテキスト

レストプランナーを設定する

 

レストプランナーを実行するロボットを選択し、休憩状態(セーフレストの姿勢)状態を開始/終了する時刻を設定をします。

 レストプランナーを設定・実行するまでの流れ



 

 

 レストプランナーを設定する

1レストプランナー画面のロボットリストから設定したいロボットのグループ名をクリック



 

2設定したいロボットにチェックを入れる

  • グループ内全てのロボットを遠隔操作したい場合は、「すべて選択」にチェックを入れてください。
  • 「ロボット検索」でグループ名、Body ID、Head IDを入力してロボットを検索することもできます。 


 

 

3「利用規約に同意」をチェック

  • 利用規約の内容は、Robot Suite(遠隔操作・ヘルスチェック)の画面右上のアカウント名にカーソルをのせ、「利用規約」をクリックすると表示されます。


 

4「設定」をクリック

時刻設定画面が表示されます。



 

 

5休憩状態(セーフレストの姿勢)の開始時刻と終了時刻を設定する



レストプランナー設定画面

番号 説明
選択中のロボットの台数です。
休憩状態(セーフレストの姿勢)を開始する時刻を設定します。
休憩状態(セーフレストの姿勢)を終了する時刻を設定します。
レストプランナーの設定を無効にします。
  • 設定した時刻は、選択したすべてのロボットに適用されます。

 

6「設定」をクリック

レストプランナーの設定が完了します。

  • 設定後にロボットを必ず再起動してください。


 

レストプランナーの実行状況を確認する

 

1レストプランナー画面でレストプランナーの実行状況を確認する

画像altテキスト

レストプランナー画面

番号 説明
ロボット名です。
ロボットのBody IDです。
ロボットのHead IDです。
レストプランナーの設定が有効/無効か表示します。
休憩状態(セーフレストの姿勢)の開始時刻です。
休憩状態(セーフレストの姿勢)の終了時刻です。
現在設定されているステータスと時刻を表示します。
※設定情報は、ログアウト時にクリアされます。最新情報を確認するには「設定情報取得」をクリックしてください