1. サポート情報
  2. Pepper for Biz 取扱説明書一覧
  3. Pepper for Biz 取扱説明書
  4. お仕事をさせる
  5. お仕事の初期設定をする

Pepper for Biz(法人向けモデル)

お仕事の初期設定をする

1お仕事の初期設定画面で、左側に表示された項目をクリックして、各項目の内容を設定

  • 「次の設定へ」/「前の設定へ」をクリックすると、項目を順に設定できます。
  • 初期設定の項目は、選択したテンプレートにより異なります。
  • 「基本設定」画面では「お仕事アイコン」を設定できます。お仕事アイコンを設定しておくと、誰がお仕事を作成したかを判別することができます。
  • キーワード登録画面が表示された場合の入力方法は、「キーワードを登録する」(⇒コチラ)を参照してください。
  • メディアライブラリ画面が表示された場合は、「メディアファイルを登録する」(⇒コチラ)を参照してください。

2「完了」をクリック

お仕事が保存されます。

3「お仕事の一覧」をクリック

お仕事一覧画面が表示されます(⇒コチラ)。

  • 「お仕事のプレビュー」をクリックすると、お仕事編集画面が表示されます(⇒コチラ)。お仕事編集画面でプレビューを確認してください。
  • お仕事の一覧画面で「お仕事を反映する」をクリックすると、Pepper本体へお仕事が反映されます。

4開始日時/終了日時入力欄をクリックし、開始日時/終了日時を設定

  • お仕事を配信する期間を設定します。

  • お仕事を配信したい場合は、開始日時に現在の日時を設定して「お仕事を反映する」をクリックしてください。
  • お仕事を配信停止したい場合は、終了日時に過去の日時を設定して「お仕事を反映する」をクリックしてください。

5「お仕事を反映する」をクリック

設定した内容がPepperへ配信されます。

  • 配信が完了したら「閉じる」をクリックしてください。
  • 配信したお仕事はログインしているSBRアカウントに紐づく全てのPepper本体へ配信されます。
  • Pepper本体画面で、配信されたお仕事の中から利用したいお仕事を選択してください。

  • お仕事かんたん生成2.0のお仕事は100個まで作成可能です。
  • お仕事かんたん生成2.0のお仕事はPepper本体に最大容量300MBまで保存可能です。
  • 300MBを超える場合は、一番古いお仕事が削除され、新しいお仕事のダウンロードが開始されます。この場合、一番古いお仕事のデータはPepper本体から削除されますが、お仕事一覧には残っている状態となります。
  • お仕事一覧から一番古いお仕事を選択すると、ダウンロードが開始されます。